英語学習法|英会話の料金を比較して自分に合ったスクールを見つける

英会話の料金を比較して自分に合ったスクールを見つける

英語学習法

アルファベット

どれが効率的なのでしょう

世の中にはたくさんの英語学習法がありすぎてどれを選択したらよいのか分かりません、と言う方が多くいらっしゃいます。本屋にはたくさん英語について扱う本や学習法を解いた本があるので迷います。色々比較し、検討するものの結局、こつこつと机の上で、単語を繰り返しノートに書いて覚えたり、文法書を何度も読んで文法と例外も覚えたりという学校でやった方法へ戻ります。でもこれでは記憶力がいくらあっても追いつきません。そういった学習法とスピードラーニングはどのように違うのでしょうか。単語力も文法も確かに必要ですが、英語を身に着け、ネイティブと話していくには、スピードが必要で頭の中で文法を組み立てる時間はありません。そこで、単語力、文法の他に耳にすっと英語が入ってきてそれを英語のまま理解する回路が必要になります。どのようにそれを身に着けることができるのでしょうか。

あっと驚く方法

スピードラーニングはこれまでの学習法と比較してどのように違うのでしょうか。まず、スピードラーニングは最初に英語が流れ、あとから日本語が流れてくるという点がほかの学習法と違います。ただ流れてくる英語を聞くという方法もありますがそれと比較すると、フレーズごとに流れてくる英語をその後に流れてくる日本語で確認できるのでよく理解でき嫌になることなく聞き続けることができます。街頭でスピードラーニングを試しに聞いてもらい他の学習法と比較してもらったところ、その点がとても評価され、これだと続けられそうだという意見が非常に多く聞かれました。またスピードラーニングで使われる英語がクリアで聞きやすいので、聞き流すだけで英語は身につかないのではないか、というイメージがまったく変わったという意見が多く聞かれました。留学経験者の方々は日本にいながら海外で生活しながら英語を身に着ける方法で学べるのでとても効果的、コメントしてくださいました。